扁平足(アーチの低下)はカラダの痛みや、スポーツ動作の不調に繋がる可能性があります!

扁平足(アーチの低下)はカラダの痛みや、スポーツ動作の不調に繋がる可能性があります!

扁平足とは

扁平足とは足の構造にある内側縦アーチ(土踏まず)が低下して、足の裏がたいらになってしまっている状態のことは指します。

誰もが幼少期は扁平足で、成長する上で内側縦アーチが形成されていきます。

柔道の稽古中の子供

扁平足が原因となる痛み

実は「扁平足=コレ」といった疾患はありません。

扁平足はくるぶし、足の裏、踵、すねなど様々な部位に痛みが発生します。

足の構造が異常な状態で生活をしていると、足の痛みから膝や股関節にも痛みが及ぶ可能性があります!

ふくらはぎの筋肉

痛みの出やすい扁平足と出にくい扁平足

●子供の頃からの扁平足

本来、成長の過程でアーチが形成されていきますが、中には扁平足のまま成長する人もいます。

その場合の扁平足では比較的痛みが出にくいと言われています!

●大人になってからの扁平足

一度アーチが形成されてから、扁平足になった場合は痛みが出やすいと言われています!

足の使い方(立ち方や歩き方)が悪いと、関節や靭帯などに負荷をかけるため痛みの出やすい扁平足になります。

スポーツ動作にも悪影響!?

新中野の大木接骨院はテニスのケガが診れる

扁平足はスポーツ中の動作の不調にも大きく関与します!

足の安定というのは本来、”親指の付け根”、”小指の付け根”、”踵”の3点接地で支えています!

そうすることでぐらつかないで踏ん張ることが可能となり、切り返し動作なども素早く行うことができます!

健康の為にランニングやウォーキングを始めてみようと思った方は大木接骨院お勧めのコースを試してみて下さい!


姿勢と動作を変え、原因からの施術を追求する
大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分
月~水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日 8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日 8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
大木接骨院ホームページ:https://ohki-sk.com/

頭痛でお悩みの方はコチラ「頭痛への施術」

腰痛でお悩みお方はコチラ「腰痛への施術」

マッサージでは解決しない痛みとスポーツのケガに特化した新中野の大木接骨院