私たちのミッション

大木接骨院では「高いレベルの治療を患者様に提供することで社会に貢献したい」という想いがあります。そのためには、現状に満足せず会社が継続的に成長していく必要があります。

大木接骨院では会社の目指すべき方向性を明確にするために、ミッション(使命)を策定しました。

そして、私たち一人ひとりが「どのように変わっていかなくてはいけないか」、「どのような価値観や行動指針で行動するか」を明確にするために、ビジョン・バリュー・ウェイの3つを策定しました。

ミッション Mission / 使命

  1. 運動器疾患の治療と予防を通じて社会の健康寿命を延長する
  2. 治療を通じて余暇や仕事の機会損失をなくし、社会を豊かにさせていく
  3. 経験で治療を行ってきた業界を変え、柔道整復師としての価値を高め、社会的地位向上を目指す

ビジョン Vision / 目指す姿・目標

  1. 既存の運動器疾患治療概念にとらわれず、より高い価値を提供し、「健康になりたい」という思いを実現する
  2. フォームや動作の改善によりケガを予防し、スポーツや余暇活動を楽しむことを生涯にわたりサポートする
  3. 一つひとつの治療に対して高い品質を目指し、最善を尽くせる人材を育てる
  4. 子供にも同じ職業に就いて欲しいと思えるほどに充実した仕事であり、常に自分の仕事に誇りを持ち社員が働いている
  5. 絶えず新しい技術・手法を追求し、自ら変革し続け、治療院業界をリードする

バリュー Value / 信念・価値観

  • 患者様のために何ができるかを最優先で考えます
  • 患者様にとって本当に必要な治療のみを提案します
  • 患者様一人一人に合った最善の治療内容を提供することをお約束します
  • 検査で原因を明確にし、カウンセリングで原因と治療方法を丁寧に伝えることに努めます
  • 解剖学的・医学的な観点から効率的な身体の使い方を提案することで高い価値を生み出します
  • 治療だけでなく予防も含めて、患者様の生涯にわたる運動機能維持のためのパートナーであり続けます
  • 単に痛みの軽減や解消のみを目的とするのではなく、運動機能の痛みや不調の原因を取り除く治療を行なっていきます
  • リラクゼーション目的や一時的な痛みの軽減を目的にする治療は基本的に行いません
  • 現状に満足することなく、より良い治療および業務のために改善を続けます

ウェイ Way / 行動指針 行動模範

  • 治療を論理的に説明できるように努め、科学的根拠のない治療を用いる場合には理由を明確にさせます。
  • 法令順守(医師法、薬事法、柔道整復師法、広告に関する法律、労働基準法など)を実践します。
  • 患者様の個人情報を厳重に管理する体制を構築します。
  • 院内での患者様の安全性に配慮し、治療による傷害は絶対に起こさないよう努めます。
  • 効果増大、短時間化、無痛治療など、患者様本位の治療を目指し、治療技術の研究を行い続けます。
  • 当社は人が最も大切な資産であり治療の質を決めると考え、研修によって治療の質を維持向上を目指します。
  • 治療している時間は、施術者が最も集中できる環境を確保するため、人材・施設に工夫を行っていきます。
  • 治療としての運動療法を広めるために、治療実績を上げ患者様より信頼を獲得していきます。

私たちの想い

強い会社は、優秀な社員がいて、その社員が満足する組織でなくてはいけないと常々感じております。私たち柔道整復師は治ったときの患者様の笑顔を見るときに心の底から喜びを感じます。一方で、どの仕事もそうですが日々の業務は大変です。働きがいはその苦労の先にしかないとしたら、柔道整復師という仕事が好きになる前に嫌になってしまいます。それでは一生懸命育てた社員が次々と辞めてしまい、患者様の笑顔を見ることが難しくなります。

私一人の力は限られています。矢は3本束ねると簡単に折れないように、この仕事が楽しいと感じながら働く仲間(社員)が集まれば、最高の治療を提供できるプロ集団ができあがるはずです。そうすれば、患者様の笑顔がもっと多く見れるようになります。さらには私たちの笑顔も自然と生まれます。

これが私の目指すべきものです。私は今までに数多くの治せない痛みを経験してきました。その数だけ私は悔しい思いをし、同時に患者様を失望させてしまったと思います。大木接骨院はこの悔しさと反省から開業しました。筋膜リリースと運動療法で他にない接骨院を開業した理由は、様々な臨床経験と勉強から出した患者様への1つの答えなのです。

人の痛みを治すのは簡単ではありません。それでも最近になって患者様の声を頂けるまでになり、大変に感慨深いものがあります。それでも私の過去の苦い経験と記憶はより良い治療を求めており、それを生み出す環境を作り続けていきたいと思っています

当院は自費治療を積極的に行っております。それもここまで述べてきたように患者様と社員が笑顔になれる接骨院づくりのためです。私たちは一生懸命に患者様の痛みと向き合い、期待以上の結果を出すよう努力を続けています。今後も骨・筋肉・関節の痛みで地域の方々に選んで頂けるような接骨院となれるように大木接骨院一同で頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いします。

大木接骨院 院長 大木 正浩

私たちの想いを話す大木