猫背がダメな理由って?

猫背がダメな理由って?

「姿勢が悪い!」背筋を伸ばす!」と、日本人なら誰しも子供の頃から言われてきたことだと思います。

しかし、それは見た目やマナー的なことで注意されてきただけで、解剖学的に猫背だと身体にどんな悪影響が起こるのかを、本当に理解している人はほとんどいないと思います。

今回は「猫背が及ぼす身体への悪影響」をお伝えしていこうと思います。

猫背が関係する可能性のある部位

猫背の男性

猫背の悪影響は全身に起きると言っても過言ではありません。

運動連鎖といって、人の体は解剖学的にどこか異常な動きの関節があるとその付近の関節に連鎖して影響を及ぼします。

ただ見た目が悪いだけではなく、猫背は身体を悪くしていまう大きな原因の1つです。

猫背の人が多い理由

子供の頃から言われていたにも関わらず、猫背の人は昔よりも増えてきています。

その理由の1つとして、スマホやパソコンの普及やソファでの生活が関係しているのではないかと考えられ、作業に集中すると自然と顔を画面に近づけようとして、猫背になってしまうことがあります。

この姿勢が毎日、何時間も繰り返されることで、スマホやパソコン以外の時間でも猫背が習慣化してしまいます。

ソファでパソコンを使う女性

背筋を鍛えればいい??

猫背の治し方を調べると”背筋をつける”というやり方がよく出てきます。

しかし、ただ一生懸命背筋のトレーニングをするだけでは腰痛などを起こす可能性があります。

どの高さの背筋が弱いのか腹筋とのバランス左右差はないかなど、猫背をしっかりと治すためには必要な情報が複数あります。

人の身体は強い筋肉を優先的に使い、弱い筋肉は使いにくなるという特徴があるため、専門家に見てもらいながら行うことが最も安全で一番の近道です。

24時間姿勢を変えることで猫背は改善する。

大木接骨院では猫背に対して正しく背筋を使うために運動療法を行います。

当院の運動療法を行えば背筋を使えますが、ただ筋トレをして欲しいわけではありません。

背筋を使って1日24時間を過ごしてもらうために行います。

本当に変えたいのは筋力ではなく患者様それぞれの日常生活のイメージです。

これらを変えるために私達は患者様それぞれの生活をできるだけ把握して、どんな風に伝えるのが分かりやすいかを常に考え、想像しながら施術を行っています。


姿勢と動作を変え、原因からの施術を追求する
大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分
月~水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日 8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日 8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
大木接骨院ホームページ:https://ohki-sk.com/

マッサージでは解決しない痛みとスポーツのケガに特化した新中野の大木接骨院

次の投稿その他の記事を読む