デスクワークで起きる腰の痛み

デスクワークで起きる腰の痛み

新型コロナウイルスの影響で在宅ワークの人が増えています。

普段とは違い整っていないデスク環境のため、姿勢が悪くなり首や背中、腰痛などを訴える患者様が増えてきています。

悪い座り方と良い座り方

座っている時、骨盤が後ろに倒れて背中から腰が丸まっていませんか?

多くの人が楽だからと言う理由で上半身を丸めた状態で長時間座っています。

デスクワークではついついPC作業などに集中してしまうため体が画面に近づいてしまうことが多く、猫背が強くなってしまいます。

実はこの座り方が腰痛の原因となることがあります!

はじめのうちは少しきゅうくつに感じて落ち着かないかもしれませんが、骨盤を起こして椅子に対して垂直に近い状態で座ってあげることが腰痛改善・予防に繋がります。

ソファでパソコンを使う女性

体をねじるのはダメ!

背筋を伸ばしていい姿勢にするというのは皆様想像しやすいと言ってくれますが、実はねじれも腰痛の大きな原因の1つにあります。

例えば右手で作業をしている時に左肘を机について体を傾けていたり、骨盤は正面を向いていても画面が右にあるため、胸や顔は右を向いていたりすると腰椎にストレスを与えてしまいます。

なにがまっすぐか分からないという人はお風呂の鏡などで確認をしてみてください!

楽な姿勢で座っている時に眉間・顎・みぞおち(胸の中心)・おへその位置が一直線になっていればねじれがない状態と言えます。

大木接骨院で行う座り方改善

大木接骨院では運動療法によって正しい姿勢感覚を知ってもらいます。

運動自体は難しいものではなく座って手を挙げるなどの誰にでも出来る動作です。

しかし、難しいところは正しい姿勢の感覚とそれを日常生活で自分で注意しなければいけないところです。

私達も最大限患者様の生活に合わせて伝えるように努力しています。

しかし、私達が見れていない時間の座り方こそが重要になってくるので患者様と施術者が二人三脚となり、初めて改善されます!


姿勢と動作を変え、原因からの施術を追求する
大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分
月~水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日 8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日 8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
大木接骨院ホームページ:https://ohki-sk.com/

マッサージでは解決しない痛みとスポーツのケガに特化した新中野の大木接骨院

次の投稿その他の記事を読む

1件のコメントがあります

コメントは受け付けていません。