ちっちゃなこだわり13

新中野大木接骨院 治療内容 運動療法 筋肉強化 姿勢 動作  

運動療法で姿勢・動作を変えるのは、関節ストレスを減らす目的だけでなく、筋力強化も目的としています。筋肉は毎日使うと、日常生活の弱い負荷でも筋力が著しく向上します。運動療法は日常生活の時間を使って筋力強化する点で、ジムとは異なります。ジムではトレーニングを行うことで筋肉を鍛えるので、その効果はトレーニング時間に比例します。姿勢・動作を変えることが目的ではありませんので、トレーニングを継続しないと筋肉は衰えます。当院の運動療法は姿勢・動作を変え、日常生活の時間も使って痛みと筋力低下を同時に改善する治療法なのです。



姿勢と動作を変え、原因からの施術を追求する
大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分
月~水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日 8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日 8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
大木接骨院ホームページ:https://ohki-sk.com/
WEB予約:https://2.onemorehand.jp/ohkisekkotsu/

マッサージでは解決しない痛みとスポーツのケガに特化した新中野の大木接骨院
Close Panel