超音波検査機とは?もっと詳しく!! 第2弾!

こんにちは!受付の佐藤です!

今回は!前回ご紹介した「超音波検査機」について、もっと詳しくご紹介をします!!

でも何故、“画像を撮る”のか?

患者様がケガをしてしまって来院をして頂いた際に、診察や触診をさせて頂いて損傷している場所をイメージして、
その場所をより細かく、かつ正確に目に見えるようにしてより良い治療をするためです!

では超音波の機械の“メリット”とは?

超音波を発信してはいますが、身体に当たっても「音波」なので無害で安全なんです!

整形外科では「レントゲン」を撮れますが、接骨院ではレントゲンを撮ることができません。
ですが、超音波検査機はレントゲンでは見ることが出来ない筋肉軟骨靭帯神経血管がみることが出来るのです!

下の超音波画像は指の関節と骨が映るように撮ったものです!

例えば筋肉の損傷だと、どの程度の深さでどの位の筋肉の断裂が起きているのかなど詳しく見ることが出来ます。

ケガをしたり強い痛みが出ている場合は整形外科に行ってレントゲンを撮るという方も多いかと思います。
ですが、当院でも「超音波検査機」で詳しく診ることが出来ますのでケガをしてもご安心ください

メリットがあれば“デメリット”もあります。

それは、「画像の解釈が難しい」という事。
損傷している場所や骨の形状などによって超音波を当てる角度が異なります

そして、正しい画像が撮れたとしても解釈できなければ意味がありません。
正確な解釈を得るためには、高い操作性と高い知識が求められます!

当院では、高い操作性高い知識を持つ施術者がいます!

ケガをした際は是非当院にご来院ください!お待ちしております!

 


姿勢と動作を変え、原因から”治す”を追求する
大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分
月~水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日     8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日     8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
HP:https://ohki-sk.com/

大木接骨院は中野区・新中野・東高円寺にある接骨院(整骨院)
スポーツのケガ、フォーム改善を行い、予防まで行います。
根本的な原因を明確にし、姿勢・動作を改善します。

首・肩・腰・背中・股関節・膝・足などの関節の痛みには、
step1) 筋膜リリースで関節の動きを改善
step2) 運動療法で正しい姿勢・動作を学習
step3) 日常生活での姿勢・動作を改善

お気軽にご相談下さい

————————————————————-