外傷について

こんにちは!
受付の佐藤です!

今日は外傷についてお話します。
外傷とは損傷のうち、外からの力によるケガを指します。
接骨院には厚生労働省の認定資格を持った柔道整復師がいますので、骨折脱臼捻挫打撲挫傷交通事故でのケガなどを治療することができます。

また、スポーツによって起こるけがも接骨院で治療することができます。

スポーツ外傷とは
スポーツ活動中に、転倒や衝突などにより骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷をすることで、身体に回の大きな強い力が加わる事によって起こります。

スポーツ損傷とは
スポーツによって繰り返し過度の負担が積み重なり、痛みを主とした症状が続くものをいいます。したがって、初期の段階で正しい処置をすることが最も大切になります。無理を続けてしまうと長期間スポーツができなくなってしまったり、手術等までいってしまうと本来のパフォーマンスが発揮できなくなってしまいますので、早めに治療するようにしましょう。
(例) テニス肘 ・ 野球肘 ・ 鵞足炎 ・ 腸脛靱帯炎 ・ ジャンパー膝 ・ 疲労骨折など

痛みを感じたら早めに当院までお越し下さい。

なお、創傷(皮膚の表面のけが、傷)は接骨院では扱えません。

 


大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分
月?水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日     8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日     8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
HP:http://www.ohki-sekkotsuin.com/
交通事故治療専用HP:http://www.ohki-jk.jp/
大木接骨院 ブログ:http://ameblo.jp/ohki-sekkotsuin
WEB予約:http://onemorehand.jp/ohkisekkotsu/
大木接骨院 on facebook:https://www.facebook.com/ohkiseko
大木接骨院 on google+ :?https://plus.google.com/u/0/108621685090432985770
大木接骨院 on Twitter :?https://twitter.com/ohkisekkotsuin

中野区・新中野・東高円寺の交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
ムチ打ち・むちうち・むち打ちの交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)

————————————————————-