外国の方から見た日本の交通ルール

こんにちは!受付の佐藤です!

日本人は外国人からすると『勤勉』や『真面目』等といったイメージがあるようですが、

交通ルールは外国人からどう思われているのかを今回は少しお話します

外国人からみた 日本の交通ルール

〇あるオランダ人の方は、日本には自転車道路がなく驚かれたそうです。

海外では、自転車道路がある国が多いようで、

日本人も自転車に乗る方が多くなり、事故も増えていますよね。

自転車に乗りながら傘をさして運転している人をみて驚かれた外国人もいるようです。

確かに、自転車の運転をしながら傘をさしている人って多いですよね。

最近ではスマホ(携帯電話)を操作しながら運転する人もよく見かけます

日本の交通ルールでは禁止です

〇あるドイツ人の方は、自転車のルールが存在していても、

多くの人がルールを無視している事に驚いたそうです。

全くその通りですよね自転車ルールは、存在するのに守られてません

外国の方からみると、自動車等ではなく、自転車ルールが目につくようですね。

交通ルールは、みんなが守っていかなくてはいけません。

交通事故に遭ってからでは遅いのです。

相手に怪我をさせてしまってからでは遅いのです。

自転車は、軽車両だと言う事を、忘れないでくださいね

どうか今一度、自転車のルールを再確認してください。


大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分
月-水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日     8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日     8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
大木接骨院ホームページ:https://ohki-sk.com/
交通事故施術ページ:https://ohki-sk.com/first/trafficaccident/
中野区・新中野・東高円寺の交通事故施術 なら大木接骨院
ムチ打ち・むちうち・むち打ちの交通事故施術 なら大木接骨院