当院はなぜ運動療法を行うのか?

大木接骨院は、筋膜リリースと運動療法で原因から治していくことを目指しています。

今回は、なぜ運動療法を行っていこうと思ったのかを書きたいと思います。

施術風景1

運動療法を必要と思ったきっかけ

私、院長である大木正浩は、埼玉県の整形外科にて働いていました。

資格をとってすぐは整形外科でリハビリ業務を行いながら、1日の2時間ほどは整形外科付属のデイサービスにて働いていました。

そこでは、1日に5人程度の利用者さんに、1人10分ほどの機能訓練を担当していました。

筋力がなくなって歩くだけで膝などの関節が動揺している利用者さんを数多く見てきました。

その時、私は強く思いました。

「筋力不足の関節をいくらマッサージしても無駄だ。3日間(72時間)で、たった週1?2回10分機能訓練しても筋肉がつくことはない。この方法では無意味ではないのか。」

「運動療法を追求したい」という思い

そこで、24時間筋トレをしているような治療はできないだろうかと試行錯誤してきました。

明確な答えはそう簡単には見つかりませんでした。

けれども、答えは運動療法であるはずだというのは直感でわかっていました。実際に整形外科のリハビリにて実践し、結果を積み上げてきました。

しかし、もっと良い運動療法の方法がきっとすぐそこにあるような気がして、自分の目指す運動療法を十分に行える環境を作ろうと独立することとなりました。

今年で5年目を迎えています。当院は今後も運動療法で原因から治していくことを目指していきます。

 


姿勢と動作を変え、原因から”治す”を追求する
大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分
月~水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日     8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日     8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
HP:https://ohki-sk.com/

大木接骨院は中野区・新中野・東高円寺にある接骨院(整骨院)
スポーツのケガ、フォーム改善を行い、予防まで行います。
根本的な原因を明確にし、姿勢・動作を改善します。

首・肩・腰・背中・股関節・膝・足などの関節の痛みには、
step1) 筋膜リリースで関節の動きを改善
step2) 運動療法で正しい姿勢・動作を学習
step3) 日常生活での姿勢・動作を改善

お気軽にご相談下さい